花りんご日記

17.05.21. 初夏の庭から3*カンパニュラ(ツリガネソウ)

秋の終わりに小さな苗を植えたカンパニュラ・メディウムの花も咲き始めました。

庭のカンパニュラ、ニゲラ、バラ(アイスバーグ)、コバノズイナ、ディアボロで、ガラス器にアレンジしました。

庭の草花の、軽やかで涼しげな感じ、カジュアルでやさしい雰囲気を生けます。

赤銅色のディアボロが、すかすかした小花ばかりの、散漫になりやすいアレンジを引き締めます。

17.05.21(1)

では、今日のアレンジに使った庭の植物のことを。

17.05.21(2) カンパニュラ

鐘のような花が順に咲いていきます。私にとっては、ツリガネソウとかフウリンソウの方が聞きなれた名前です。今は、園芸店ではカンパニュラですね。

背丈は60cm~1mくらい。我が家のは、うす紫色ですが、ピンク、白もありますね。茎にはびっちり毛が生えていますが、水揚げも良く、花は長持ちします。

17.05.21(3) コバノズイナ

落葉低木。小花が房状に連なって、かわいい。